2016/07/10 自然観察・火起こし訓練

この日は黒髪山キャンプフィールドで火起こし訓練を行いました。

 

これまでのキャンプ等でも火起こしは何度もやっていますが、 どうも最後はリーダーが手を出してしまっている感があるので、今回は隊員だけで全部やってもらうという訓練です。

 

2班に別れて競争してもらい、早く火起こしできた班は昼食のカップラーメンを優先的に選べるというルールでスタート。

とりあえず火がつくまで1時間ぐらいカナーと想定していましたが、甘かった。

先に火がついたチームで所用時間は2時間10分。もう1チームはタイムオーバーという結果に……

いかに普段リーダー頼りになっているかが分かりますね。

 

リーダーも2時間以上の間、手は一切出さず(口だけは出す)に指導しましたが、なかなかに根気のいる作業でした。

でもこれをやらないと、いつまでたっても一人では何もできない隊員になってしまうので、今後も継続してやっていかないといけませんね。

 

あと、班長のリーダーシップ(班員への作業分担・指示、作業状況や安全の把握 など)の点でもほとんどできていないことが分かりましたので、この点はこれからしっかり教えていく必要がありますね。

 

今回は色々と課題が浮き彫りになった活動でした。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Theola Bower (月曜日, 23 1月 2017 09:10)


    A person necessarily lend a hand to make seriously posts I might state. That is the first time I frequented your website page and to this point? I surprised with the analysis you made to make this particular post incredible. Great process!

お問い合わせ

Nara24 on twitter

Nara24 facebook page